« ★警察だけに任せるのではなく業界、行政も含めて総合対策が必要な時期にある | トップページ | ★ビールグラス片手にジャズを聴いて1時間の旅…岳南鉄道(静岡県) »

2008年7月13日 (日)

★えっ! ガソリン代高騰で自転車泥棒が増加? これ本当の話し

 

4805_11
47newslogo1_2

Logo_g21

北海道内で今年、自転車盗難が急増し、特にガソリン価格の高騰で自転車利用が増え始めた四月以降に目立っている。街中に自転車が多くなり、車の利用を控えている人がちょっとした足代わりの軽い気持ちで自転車を盗むケースも増えているとみられ、道警は複数の錠を使うなどの対策を呼びかけている。

 

道警によると、六月末現在の盗難届の件数は前年同期比12%増の四千九百二十一件。盗難の多くは地下鉄駅や大型スーパーの駐輪場で発生し、大量に転売されている形跡もないため、大半は一時的な足代わりとして盗み、乗り捨てているとみられる。自分の自転車が盗まれたため、近くにあった自転車を盗むケースも多いという。盗難届の件数は、四月が前年同期比31%増。五月は一時的に前年を下回ったが、ガソリン価格が百七十円台に突入した六月から再び急増している。この傾向は、ガソリン代を節約しようとする自転車利用者の増加に比例している。 自転車小売店でつくる北海道自転車軽自動車商業協同組合(札幌)によると、道内の自転車の年間販売台数は三十万台程度だが、今年は5%程度増える見込みで、「盗まれて買い直す需要が大きい」という。一方、盗難対策として、鉄製やアルミ製のU字錠、自転車を柱などにつなげるワイヤ錠を買い求める人も増えている。白石区の女性会社員(25)は六月、マンションの駐輪場で、購入したばかりの自転車を盗まれた。備え付けの錠だけで施錠していたといい、「今は備え付け以外に二種類のワイヤ錠を使っている」という。札幌市豊平区のホームセンター「ビバホーム豊平店」は「一度に二種類の錠を買って、備え付けと合わせて三重にしている人も多い」と話している。http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/104643.html

« ★警察だけに任せるのではなく業界、行政も含めて総合対策が必要な時期にある | トップページ | ★ビールグラス片手にジャズを聴いて1時間の旅…岳南鉄道(静岡県) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★えっ! ガソリン代高騰で自転車泥棒が増加? これ本当の話し:

« ★警察だけに任せるのではなく業界、行政も含めて総合対策が必要な時期にある | トップページ | ★ビールグラス片手にジャズを聴いて1時間の旅…岳南鉄道(静岡県) »