« 2008年7月29日 | トップページ | 2008年7月31日 »

2008年7月30日

2008年7月30日 (水)

★国家公安委員長が「なんともやりきれない…」 十手取り縄の問題ではありません (30日)

Banner_logo_051_2

泉信也国家公安委員長は29日の閣議後会見で、通り魔事件が相次いでいることについて「何ともやりきれない。あってはならないことだ」と述べた。 泉委員長は、神奈川県平塚市のJR平塚駅で28日、パート従業員の女(34)が男性7人に刃物で切りつけ、6人にけがを負わせた事件について「背景については十分に承知していない」としたうえで、相次ぐ通り魔事件について「バックグラウンドが同一ではないかもしれないが、(通り魔犯は)事件を起こして思いが達成できたのか、人生が明るくなったのか問いかけてみたい。事件を起こせば大変重たいものを背負っていかねばならないのだから、(犯行前に)一歩踏みとどまってほしい。犯罪対策閣僚会議などで幅広く議論し、対処を政府挙げて取り組んでいく」と話した。http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/165089/

続きを読む "★国家公安委員長が「なんともやりきれない…」 十手取り縄の問題ではありません (30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★これも大変な問題です  同僚の迷彩服などに放火 容疑の自衛官免職 陸自(30日)

Msn_s1_4 産経新聞ニュース

 陸上自衛隊中部方面航空隊は30日、放火容疑で逮捕された八尾駐屯地(大阪府八尾市)の第3師団第3飛行隊の陸士長(20)を懲戒免職処分にした。 八尾駐屯地によると、陸士長は昨年12月、生活隊舎の乾燥室に干してあった同僚の迷彩服にライターで火をつけ、今年3月には生活隊舎の私物庫に置かれていた剣道の防具やギター、クーラーボックスに火をつけたという。「上司に不満があった」と話しているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080730/crm0807301322017-n1.htm

続きを読む "★これも大変な問題です  同僚の迷彩服などに放火 容疑の自衛官免職 陸自(30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★これはひどすぎる 外務官僚、ホテル代1500万“踏み倒し” セミスイートに300日宿泊 (30日)

Msn_s1_3  産経新聞ニュース

 外務省経済局の男性官僚(40)が、都内のホテルの宿泊代1500万円以上を支払わず、ホテル側とトラブルになっていることが30日、関係者の話で分かった。ホテル側は刑事告訴民事訴訟を検討しているという。この官僚は産経新聞の取材に、「確かに支払いはしていない」などと事実関係を認めた。外務省では以前、ホテル代の水増し請求事件などで職員が逮捕されており、再び外務官僚の“たかり体質”の一端が浮かんだ。複数の関係者によると、この官僚は平成18年6月から19年4月までの293日間、該当のホテルのセミスイートルームに宿泊。1泊の料金は5万2500円で、合計で約1538万円の債務が生じたが、現在まで全く支払われていない。官僚は家庭の事情で都内の自宅を出た後、知人の紹介などがあってホテル宿泊を始め、そこから東京・霞が関の外務省に出勤していた。19年4月以降は官舎に移り住んでいるという。

 

続きを読む "★これはひどすぎる 外務官僚、ホテル代1500万“踏み倒し” セミスイートに300日宿泊 (30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★振り込め詐欺防止にシルバー作戦 福島県警 (30日)

 福島県警では『「振り込め詐欺」被害防止シルバー作戦』展開                                                                                    

Topbanner01logo1 福島県警では『「振り込め詐欺」被害防止シルバー作戦』展開

~還付金等詐欺被害防止用チラシをATMコーナーへ掲示~

福島県警察は、高齢者の被害が8割以上を占めているため、『「振り込め詐欺」被害防止シルバー作戦』を展開している。「振り込め詐欺」被害防止広報用リーフレットを作り、高齢者参加の会合や高齢者防犯教室、高齢運転者講習等各種会合等の参加者へ配布し、指導・啓発している。「還付金等詐欺被害防止用チラシ」(写真)を、ATMコーナーへ掲示し、▽ATMコーナーでの携帯電話使用の自粛促進▽金融機関職員によるATMコーナーでの携帯電話使用者への声かけ▽ATMコーナーでの注意喚起広報-等を推進している。

http://www.police-ch.jp/news/2008/07/day30.php

続きを読む "★振り込め詐欺防止にシルバー作戦 福島県警 (30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★相次ぐ「食品偽装事件」の摘発 中国毒ギョーザ事件の国内捜査は終了 (30日)

Msn_s1_2 産経新聞ニュース

次々に発覚し、収束の兆しも見えない食品偽装。今年に入って、農林水産省などで把握しているだけでも刑事事件となった偽装は9件。中国産など、価格の安いアジア産食品を国産と偽り販売する手口が多い。29日に家宅捜索を受けたエツヒロは中国産フグを国産と偽って販売。大阪市の水産物輸入販売会社「魚秀」や静岡市の商社「東海澱粉」も中国、台湾産ウナギを国産と偽装していた。ワカメやチリメンジャコでも同様の偽装が摘発された。

 

続きを読む "★相次ぐ「食品偽装事件」の摘発 中国毒ギョーザ事件の国内捜査は終了 (30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★警視総監に米村氏が就任へ(30日)

Msn_s1 産経新聞ニュース

Tky2008072902161 国家公安委員会は29日、警視庁の矢代隆義警視総監(58)が退任し、後任の第87代警視総監に警察庁の米村敏朗官房長(57)を起用する人事を決めた。発令は8月7日付。東京都公安委員会の同意を得て福田康夫首相の承認を受け、29日の閣議で了解された。 矢代総監は東大法卒。昭和48年に警察庁に入り、交通企画課長、大阪府警警務部長、埼玉県警本部長、警察庁官房審議官(交通局担当)を歴任。交通局長を経て平成19年8月から現職。総監就任直後に立川署の警察官が女性を射殺し自殺する事件が発生。自らも戒告処分を受けながら、組織再生に道筋をつけた。また今年7月の北海道洞爺湖サミットでは、都内を主戦場と位置づけ、都内警備の指揮に当たった。後任の米村氏は兵庫県出身で京大法卒。昭和49年、警察庁入庁。警察庁の外事、警備企画の両課長や警視庁公安部長など、警備・公安部門が長い。平成18年から1年余りの警察庁警備局長在任中には、北朝鮮による日本人拉致事件の捜査を統括指揮。19年8月から現職を務めている。http://sankei.jp.msn.com/personnel/080729/psn0807291118007-n1.htm

続きを読む "★警視総監に米村氏が就任へ(30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★携帯1500台詐取、1700万円で転売 東京の詐欺団 (30日)

Logo3  朝日新聞ニュース

偽造した運転免許証などで携帯電話をだましとったとして少年ら約60人が逮捕された大規模な詐欺事件で、このうちの東京都文京区を拠点にしていたグループが約1500台の携帯を詐取し、計約1700万円で転売していたことが警視庁の調べでわかった。 同庁は29日、首謀格の住居不定、無職小沢一雅容疑者(35)や都内の高校生の少女4人らこのグループの計12人を詐欺容疑などで逮捕したと発表。詐取した携帯で少なくとも2件の振り込め詐欺が起き、計約280万円がだまし取られたという。 少年事件課と亀有署などの調べでは、小沢容疑者らのグループは文京区大塚のマンションを拠点にし、今年4月までの8カ月間にわたり、偽造免許証などを使って携帯電話を詐取していたとされる。 http://www.asahi.com/national/update/0729/TKY200807290218.html

続きを読む "★携帯1500台詐取、1700万円で転売 東京の詐欺団 (30日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月29日 | トップページ | 2008年7月31日 »