« 2008年7月6日 | トップページ | 2008年7月8日 »

2008年7月7日

2008年7月 7日 (月)

★コラム「春夏秋冬」

Topbanner01logo1 

080705_120716_m

new★いま時の若者よ
 こんな見出しで書き出すと「あ~ぁ書いている年齢が…」と嫌われるかもしれない。でも、書きたいことがある。それは、ネット社会で我が国唯一の治安情報総合サイト「ポリスチャンネル」http://www.police-ch.jp/whatpc/pdf/news080701.pdfの会員に現役高校生が入会したことである。
 ポリスチャンネルとは、「世界一安全な国、日本」は、遠い昔話になりつつある状況にあることから、良好な治安を確保するため、国民の防犯意識や規範意識の高揚に資するあらゆる情報を提供する目的で平成17年1月に成立したNPO法人。現在はネットでの情報提供だが、将来は「安全・安心専門テレビチャンネル」をめざしている。法人、個人の会員で運営されている。
 

続きを読む "★コラム「春夏秋冬」"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★白鳥撲殺少年を少年院送致  道徳教育はどうなっているのか 文科省は点検せい!

Banner_logo_051 水戸市の千波湖で4月末、ハクチョウやコクチョウが撲殺された事件で、水戸家裁は7日、鳥獣保護法違反などの非行事実で送致された市内の中学2年の少年(14)の審判を開き、初等少年院に送致する決定をした。
 井上高和裁判官は決定理由として「犯行は生命への哀れみを一切感じさせない。非行は一過性ではなく、社会で更生させることは困難」とした。
 決定によると、少年は友人の中3男子(15)=同法違反の非行事実で家裁送致=と一緒に4月28日午前1時から2時半にかけ、千波湖付近にいたハクチョウとコクチョウ計8羽の頭や首を木の棒で殴って殺した。

続きを読む "★白鳥撲殺少年を少年院送致  道徳教育はどうなっているのか 文科省は点検せい!"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★ダガーナイフは12府県が条例で禁止  共同通信調べ

47newslogo1 Crm0806091940038n11

東京・秋葉原の無差別殺傷事件で凶器として使われたダガーナイフについて、47都道府県のうち、群馬、福井、京都など12府県が事件後、18歳未満の青少年への販売やレンタルなどを条例で禁止したことが7日、共同通信のまとめで分かった。

続きを読む "★ダガーナイフは12府県が条例で禁止  共同通信調べ"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★濃霧で海上での取材 取材対象が海原にある 最悪の取材コンディション こんな時必要なのは機上での記者とパイロットのコミュニケーション

Msn_s1 Sankeinewslogo1

Dst0807070050001n11

濃霧の中で突然消息を絶った青森朝日放送の取材ヘリ。専門家からは、機長が自機の姿勢が分からなくなる「空間識失調」と呼ばれる状態に陥り、誤って下向きに操縦して墜落した可能性を指摘する声も出ている。 帝京大学の芳谷直治教授(制御工学)は「夜間や濃霧のために視界が悪い状況の時に、上下の感覚を失うのが空間識失調。地面に向かっているのにもかかわらず、水平に飛んでいるような感覚に陥ってしまう」と説明。「機長は計器を信用して飛ぶように訓練を受けてはいるが、悪い条件が重なった場合、間違った思いこみをすることはあり得る」と話している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/080707/dst0807070050001-n1.htm

続きを読む "★濃霧で海上での取材 取材対象が海原にある 最悪の取材コンディション こんな時必要なのは機上での記者とパイロットのコミュニケーション"

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月6日 | トップページ | 2008年7月8日 »