« ★立て籠もり犯人は誘拐犯人だった 「出所したら必ずやる」を実行 出所情報は? | トップページ | ★また「闇サイト」利用犯罪 犯罪の共謀共同正犯ですよ それでも表現の自由ですか? »

2008年6月 4日 (水)

★「癒着」と称されて内部情報のとれない捜査機関 銃器社会の到来は当然 警察法の改正が必要では?

イザ!4日午前1時45分ごろ、東京都足立区保木間の住民らから「路上で発砲音がして、男性が血を流して倒れている」と110番があった。警視庁竹の塚署員が駆けつけたところ、30~40歳ぐらいの男性が倒れており、搬送先の病院で死亡した。近くに薬莢(やっきょう)が落ちており、「車が走り去った」との目撃情報もあるため、同署は銃撃されたとみて緊急配備し、殺人未遂容疑で捜査を始めた。
 調べでは、男性は胸や首など3カ所に銃で撃たれたような跡があった。同署は現場にいた男性の連れの女性から詳しい事情を聴いている。付近の住民によると、銃声の後に男2人が乗った白い乗用車が走り去ったという。
 現場は東武伊勢崎線竹ノ塚駅の東約1・8キロの住宅街。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/150267/

« ★立て籠もり犯人は誘拐犯人だった 「出所したら必ずやる」を実行 出所情報は? | トップページ | ★また「闇サイト」利用犯罪 犯罪の共謀共同正犯ですよ それでも表現の自由ですか? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「癒着」と称されて内部情報のとれない捜査機関 銃器社会の到来は当然 警察法の改正が必要では?:

« ★立て籠もり犯人は誘拐犯人だった 「出所したら必ずやる」を実行 出所情報は? | トップページ | ★また「闇サイト」利用犯罪 犯罪の共謀共同正犯ですよ それでも表現の自由ですか? »