« ★ついに全面対決か? 毎日対2チャンネル  | トップページ | ★大阪人は、オレオレ詐欺に強くても「還付金詐欺」には弱い… さて、静岡を見てみたいなぁ 大阪の3人のおばさん、何て言うだろう »

2008年6月30日 (月)

★「ATM内での携帯使用禁止」 管理権の行使だろうが大英断だろう 振り込め詐欺防止に各金融機関も続いてほしい

Banner_logo_051_3 振り込め詐欺による今年5月の被害は2013件、被害額は約25億6000万円となり、4月(2182件、約33億3000万円)に比べてやや減少したことが30日、警察庁のまとめで分かった。今年1~5月の5カ月間の被害額は既に約137億4000万円に達し、前年同期比63・7%増。過去最悪だった平成16年の約284億円を上回るペースで悪化している。 このうち現金自動預払機ATM)の操作を指示して現金をだまし取る還付金詐欺の5月の被害は544件で、被害額は約5億6000万円。 増え続ける振り込め詐欺に対応し、警察庁は6月11日、「振り込め詐欺対策室」を設置するとともに、全国の警察本部に対策の強化を指示している。

Msn_s1 信金ATMで携帯禁止 振り込詐欺防止

Sankeinewslogo1

振り込め詐欺被害を防止するため、掛川信用金庫静岡県掛川市)は30日から、県内25店舗などの現金自動預払機(ATM)コーナーでの携帯電話の使用を禁止にした。県警によると「還付金がある」と被害者をだまし、携帯電話を持たせてATMコーナーに誘導、電話口で操作を指示して金を振り込ませる還付金詐欺の被害が静岡県で増加。掛川署が管内に本社を置く地元のよしみで同信金に協力を要請して実現した。「ご使用はご遠慮ください 還付金等詐欺に注意!」などと書かれたポスターを店内に張り出すほか、ATMの操作画面にも同様の文章を表示している。掛川信金の岡村安郎理事長は「規則化することで、お客さまに声をかけやすくなり、不審事案の発見につながる。禁止というより、安全を守るサービスの一環」と話している。

【ブロガーコメント】この二つのニュース、あえて「振り込め詐欺被害」をメーンにした。しかし、ニュース的にはローカル的だが、掛川信金のこの英断は評価すべきだ。携帯電話の使用制限については病院や電車内の「健康に影響を与える」など現実的(医学の名)な理由ではなく、まさに「管理権」のみの主張である。評価したい。

« ★ついに全面対決か? 毎日対2チャンネル  | トップページ | ★大阪人は、オレオレ詐欺に強くても「還付金詐欺」には弱い… さて、静岡を見てみたいなぁ 大阪の3人のおばさん、何て言うだろう »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★「ATM内での携帯使用禁止」 管理権の行使だろうが大英断だろう 振り込め詐欺防止に各金融機関も続いてほしい:

« ★ついに全面対決か? 毎日対2チャンネル  | トップページ | ★大阪人は、オレオレ詐欺に強くても「還付金詐欺」には弱い… さて、静岡を見てみたいなぁ 大阪の3人のおばさん、何て言うだろう »