« 2008年6月26日 | トップページ | 2008年6月28日 »

2008年6月27日

2008年6月27日 (金)

小説 警視庁・薬物特命捜査官(8)

  謎のメモを遺した2つの事件

「確かに一課デカではなかった」
 詠子の頭から消えなかった。
 〝夜回り〟の最重点は、林管理官と話しをしていた数人の男の確認。なかでも「年齢五十歳代。身長百七十㌢前後で、紺色のスーツに赤っぽいネクタイの人物は誰か」に絞られた。
 詠子はカメラマンが撮影したネガを点検して、〝謎の男〟の写真入手を試みた。写真には写っていなかったばかりか、夜回りで、どの刑事に聞いても、幹部に聞いても「知らない」の言葉が返ってくるばかりだった。当人の林管理官は「その男の存在」すら否定した。
 「おいっ、詠子よ。事件はどうなった。あの事件はよ」
 キャップの宮本がイライラし始めていた。
 「抜くネタは、ねぇーのかよ。だてに車を使ってるわけでねーだろうな」
 何の進展も見ないまま、現場所轄署での会見は取り決めの三日が過ぎた。各社の扱いも最初は「外国人か?」「隅田川に他殺の水死体」の見出しが取れたものの、極端な情報不足に苦労した。四、五日過ぎると事件の続報は消えた。
 それから数日後、毎朝の第二社会面に、
 仙台市内を流れる広瀬川に中国系外国人の水死体
   頭部に外傷 他殺か
の四段見だしの記事が掲載され、注目を集めた。

続きを読む "小説 警視庁・薬物特命捜査官(8)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「オイッ! こら! 市橋 出てこい」 ロンドン警視庁に笑われないように… メンツにかけても捕まえたいものです

  Banner_logo_051_291687_t80191688_c1601

 

千葉県市川市のマンションで昨年3月、英国人の英会話講師、リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が他殺体で見つかった事件で、千葉県警は、逃亡中の市橋達也容疑者(29)=死体遺棄容疑で指名手配=の新たな写真2枚を公開した。http://www.police-ch.jp/video/16/002472.php

続きを読む "★「オイッ! こら! 市橋 出てこい」 ロンドン警視庁に笑われないように… メンツにかけても捕まえたいものです"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★殺人予告に11歳の小学生が関与していた 世の中おかしいのと違いますか

Banner_logo_051 福岡県警少年課は26日、インターネットの掲示板に殺人を予告する書き込みをしたとして、威力業務妨害容疑で北九州市の17歳と18歳の無職少年を逮捕。軽犯罪法違反(業務妨害)の非行事実で県内の11-13歳の小学6年男児と女子中学生2人を、27日に児童相談所に通告すると発表した。

 

続きを読む "★殺人予告に11歳の小学生が関与していた 世の中おかしいのと違いますか"

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月26日 | トップページ | 2008年6月28日 »