« 振り込め詐欺に注意しよう | トップページ | 「予兆」「前兆」が見逃されている。ついでに言えば「調べ官」に資格制度を »

2008年5月 4日 (日)

忘れるな毒入り餃子事件

製造元からの代金詐欺で「パンにようじ」の男逮捕 2008.5.4

 「買ったパンに楊子が入っていた」と届け出て、製造元から購入代金と謝礼品をだまし取ったとして、石川県警は3日、石川県野々市町の派遣社員(24)を詐欺容疑で逮捕した。調べによると同容疑者は「食品に針が混入された事件のニュースを見て思い付いた」と供述している。

 便乗犯だが、元の始まりは、毒入り餃子事件だった。その本家の胡錦涛主席がいよいよ6日に来日する。タイミングに合わせるように上野動物公園のジャイアントパンダ、リンリンが亡くなった。

 さて、福田首相は、パンダをおねだりするのでしょうか? そう言えば、あの毒入り餃子事件だが、いっこうに進展していないようだ。パンダのおねだりよりも毒物事件の解決だ。決してうやむやにしてはならない。

« 振り込め詐欺に注意しよう | トップページ | 「予兆」「前兆」が見逃されている。ついでに言えば「調べ官」に資格制度を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れるな毒入り餃子事件:

« 振り込め詐欺に注意しよう | トップページ | 「予兆」「前兆」が見逃されている。ついでに言えば「調べ官」に資格制度を »