« ★オービスがパトカーのスピード違反を撮影 | トップページ | ★女性警察官が被災者の赤ちゃんに授乳 »

2008年5月25日 (日)

★放置自転車と銃を交換、アートに変身へ

放置自転車を銃と交換、松江市が

 自転車を銃に、銃をアートに-。松山市の特定非営利活動法人(NPO法人)が、アフリカ東部のモザンビークに放置自転車を送る活動を続けている。自転車は内戦の影響で一般家庭に残されている銃と交換され、アート作品に“変身”した。同国のゲブザ大統領は、28日から横浜市で開かれるアフリカ開発会議(TICAD)に出席するため来日予定。会議終了後の31日、活動に謝意を表すため愛媛県を訪問し、加戸守行知事らと懇談、地元の大学生とも交流するという。NPO法人は「えひめグローバルネットワーク」。2000年1月から、松山市の商店街で撤去された放置自転車計500台を送った。商店街で問題となっている放置自転車の処理にも一役買っている形だ。フェレイラ在日大使館公使は「愛媛の人々の連帯の精神に感謝している。今回の訪問をさらなる関係の発展につなげていきたい」と話している。

http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008052501000265.html
2008/05/25 15:50   【共同通信】

« ★オービスがパトカーのスピード違反を撮影 | トップページ | ★女性警察官が被災者の赤ちゃんに授乳 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ★放置自転車と銃を交換、アートに変身へ:

« ★オービスがパトカーのスピード違反を撮影 | トップページ | ★女性警察官が被災者の赤ちゃんに授乳 »