« 2008年5月29日 | トップページ | 2008年5月31日 »

2008年5月30日

2008年5月30日 (金)

★石津容疑者「京都の女性は金がなくなったので刺した」 「東京には夜行バスで行った」 「自転車は埼玉で盗んだ」

大阪府枚方市と京都市で少年2人と女性が刺された事件で、無職石津淳容疑者(40)=殺人未遂と銃刀法違反容疑で逮捕=が大阪府警の調べに「金がなくなり京都で女性も刺した。東京まで夜行バスに乗って行った」と供述していることが30日、分かった。石津容疑者は同日午後、大阪府警に移送された。府警は逮捕容疑の枚方市の事件について本格的に取り調べ、逃走の詳しい経緯も追及する。供述によると、石津容疑者は京都市の事件の前後に野宿するなどし、夜行バスで東京に移動。漫画喫茶などで過ごした後、電車で埼玉方面に向かい途中下車した。徒歩で移動したが疲れたため、途中で自転車に乗ったという。枚方の事件については「自宅の水漏れで下の部屋の住人とトラブルになり殺してやろうと思った」と供述している。 一方、埼玉県警の自動車警ら隊員が30日未明、パトカーで巡回中に同県上尾市の河川敷で自転車の石津容疑者を発見した際、顔のほくろの特徴が指名手配書と合致していたことなどから職務質問していたことが分かった。

2008/05/30 20:35   【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/200805/CN2008053001000883.html

| コメント (0) | トラックバック (1)

小説 警視庁・薬物特命捜査官(4)

   ★通信傍受

 話しは風間に代わった。
 「この史上最大の作戦を成功させるためには、今回押収した携帯にある新宿歌舞伎町の中国人経営の貿易商、朝洋商事の解明にポイントがあるように思えてならないのですがご意見がありますか」
 老年の捜査員が手を挙げた。
 「しかし、海保の例に見られるように情報が漏れて一部報道が先行するなど困難を伴うのは目に見えている。警察庁は威信をかけて成功させると言っているが、警察庁を含めて各県警の情報漏洩などは防げるのか」
 「朝洋商事を経営している帳亭植という五十四歳の男は、外国人検索システムで検索ができることになっています。携帯番号から行動範囲までの全てが、北海道警から沖縄県警までボタン数回叩くだけで可能なんです。しかもそれは、警察署単位なんです。ですから絶対に漏れないという保証はない。あとは警察官の資質に頼るしかないのではないですか」
 と、重森が答え、老年の刑事の顔を見ながら、こう、言った。
 「問題は海保なども含めて政府関係者への会議などでの途中経過報告なんです。これだけは警察庁が中心になり責任を持ちたい」
 風間はこの議論を聞いていて、老刑事が言いたかったのは「警察庁長官銃撃事件や広域指定116号事件(朝日新聞襲撃事件)での刑事部、公安部を巡るゴタゴタ」だろうと感じ取った。

続きを読む "小説 警視庁・薬物特命捜査官(4)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★最大勢力の中国人マフィアが警視庁に逮捕される 容疑は覚せい剤取締法違反

MSN産経ニュースMSN Japan

警視庁組織犯罪対策2課覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、東京都内の中国人マフィア最大勢力「大偉グループ」のナンバー2、姜海鋒容疑者(36)=東京都足立区=を逮捕していたことが30日、分かった。組対2課は同日、大偉グループの不法行為を解明するため、トップが住むマンションなど数十カ所の家宅捜索を始めた。組対2課は28日、グループの拠点となっている東京都足立区東綾瀬のマンション一室を家宅捜索。室内にいた姜容疑者の尿を調べたところ、覚醒剤反応が出たため逮捕。マンションから覚醒剤0・3グラムが見つかったため、室内にいたほかのメンバー4人を同法違反(所持)の現行犯で逮捕した。調べでは、姜容疑者は5月中旬から28日までの間、東京都内で覚醒剤を使用した疑い。大偉グループは200人のメンバーがおり、錦糸町や上野、歌舞伎町などを拠点に覚醒剤の密売や、窃盗などを行っているとみられる。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080530/crm0805301022004-n1.htm

治安総合情報サイト ポリスチャンネルへ

http://www.police-ch.jp/video/6/

| コメント (0) | トラックバック (1)

★産経新聞によると逮捕の石津容疑者は第3の犯行直前だったという

MSN産経ニュースMSN Japan

 大阪、京都両府警に殺人未遂容疑などで指名手配され、30日未明、埼玉県上尾市内で逮捕された石津淳容疑者(40)は、包丁2本を盗んだ自転車の前かごに忍ばせて走っていた。うち1本は「枚方の事件で使った」と供述。京都の事件で女性から現金約12万円を奪っていたが、所持金は数百円しかなかった。

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080530/crm0805301122005-n1.htm

続きを読む "★産経新聞によると逮捕の石津容疑者は第3の犯行直前だったという"

| コメント (0) | トラックバック (0)

★「そこに女がいたから」殺した…ひどい話しじゃございませんか

pout

「そこに女がいたから」  江東・不明事件、容疑の男供述

 東京都江東区のマンションから会社員東城瑠理香さん(23)が行方不明になった事件で、殺害や遺体切断を認めたとされる派遣社員星島貴徳容疑者(33)が、警視庁深川署捜査本部の調べに、東城さんに目を付けた理由について「そこに女がいたから」と供述していることが29日、分かった。捜査本部は、東城さんが被害に遭った詳しい経緯を調べている。星島容疑者は「襲う相手は誰でもよかった」「(初めは)殺すつもりはなかった」とも供述。事件の数日前に女性への暴行を決意したという。 ローマ字で東城さんの名前の一部が書かれたプラスチック片の見つかったマンション周辺の下水道の捜索は、雨のため29日は行われなかった。

2008/05/29 20:00   【共同通信】

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月29日 | トップページ | 2008年5月31日 »