« 2008年5月18日 | トップページ | 2008年5月20日 »

2008年5月19日

2008年5月19日 (月)

NHKと朝潮龍の2本立

NHKが週刊現代に抗議文=msn産経ニュース

 秋葉原の歩行者天国で、下着を見せるパフォーマンスを行った自称グラビアアイドルの沢本あすかさんが都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたことをめぐり、19日発売の「週刊現代」(講談社)が「NHKディレクターの要請で“やらせ”だった」と報道したことに対し、NHKは同日、事実に反するとして、同誌編集部に謝罪と訂正を求める抗議文を送付した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080519/crm0805191910023-n1.htm

朝青龍の出廷は10月3日

2008.5.19 17:59

 大相撲の八百長疑惑を報じた週刊現代の記事で名誉を傷付けられたとして、日本相撲協会横綱朝青龍関ら力士17人が発行元の講談社などに損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は、朝青龍関が出廷して尋問を受ける次回の口頭弁論期日を10月3日に決めた。

 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080519/trl0805191800006-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国さんよ!それはないでしょ

煙たい?日本の緊急援助隊 解放軍「早く帰れ」msn産経ニュース

 【綿陽市北川県(中国四川省)=野口東秀】日本の国際緊急援助隊は18日、「いちるの望み」(隊員)をかけ、多くの生徒、児童が下敷きになった学校の倒壊現場での捜索・救助活動を始めた。ただ、同隊への感謝の声が絶えない被災民とは異なり、人民解放軍などの反応は手放しで「歓迎」とはいかないようだ。中国政府が日本の援助隊を真っ先に受け入れたのには、日中関係の重視や国際協調をアピールする狙いがあったが、民政省などは「反日感情」を危惧(きぐ)し受け入れに消極的だったという。その懸念は、被災住民に関する限り払拭(ふっしょく)されたといっていい。しかし、捜索・救助活動にあたる軍などの間には複雑な感情がみられる。捜索・救助活動を現場で統括するのは基本的に人民解放軍だ。実際、大規模な災害時に救助や物資の輸送などを行えるのは、軍や消防などをおいてほかにない。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080518/chn0805182104011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月18日 | トップページ | 2008年5月20日 »